スーツを脱いで生まれる移動

Move Design Lab VOL.109

服装は行動に影響を与える。たとえば「スーツを着ると背筋が伸びて、普段よりテキパキ行動する」「パジャマを脱がないと昼までダラダラしてしまう」あたりは思い当たる人も多いのではないでしょうか。

コロナ禍でビジネスウェアのカジュアル化が加速

近年ビジネスウェアのカジュアル化が進行。我々の実施した調査でも有職者の58%が該当していました。特にコロナ禍で在宅勤務やテレワークなど働き方が変わったことでカジュアル化した人も多いようです。最も多く挙げられた変化は「通勤シューズを変えた」、次点で「スーツを着る機会の減少」が続きました。脱スーツの快適さを知ってしまったからか、出社回帰の動きが広まった今もカジュアルなビジネスウェアを好む人は少なくないとみえます。

ビジネスウェアのカジュアル化で44%が移動行動に変化アリ

このビジネスウェアの変化は、移動行動に影響を与えたのか。ビジネスウェアをカジュアル化した人に、通勤の行き帰りの行動に変化があったのか聞いたところ、44%が何らかの変化があったと回答した。行動変化で最も多かったのは「歩く機会が増えた」の22%。革靴からスニーカーに履き替えたところ、意識的に歩くようになったという。他にも「寄り道する機会が増えた」「行動範囲が広がった」「行ったことがない店・駅を利用した」といった変化が挙げられた。単調になりがちな自宅と会社間の移動も、働く場所やビジネスウェアが変化することで活性化しそうです。

さて、本記事が公開される2024年1月末は、4年ぶりに復活した職場の忘年会や、毎年恒例の正月太りも相まって体型が気になっている人も多いのでは(自戒)。まずはゆったりゴムの太れる服を脱出することから始めてはいかがでしょうか。服が変われば、行動も変わる……はず。

<調査概要>

  • 調査手法 : インターネット調査
  • 調査対象 : 全国18~79歳男女 1,200人に実施
  • 調査期間 : 2023年12月2日~3日

上記ライター市川 祥史
(Move Design Lab リサーチプランナー/ データアナリスト)の記事

Move Design Lab

Move Design Labは生活者の「移動行動」を探求し、”新しい移動“を創発していくことをミッションに始動したプロジェクトチーム。その取り組みをシリーズで紹介していきます。

>記事一覧はこちら

>記事一覧はこちら

  • 五明 泉
    五明 泉 Move Design Lab代表/恵比寿発、編集長

    1991年jeki入社。営業局配属後、通信、精密機器、加工食品、菓子のAEを歴任、「ポケットモンスター」アニメ化プロジェクトにも参画。2014年営業局長を経て2016年よりコミュニケーション・プランニング局長。

  • 中里 栄悠
    中里 栄悠 Move Design Lab プロジェクトリーダー/シニア ストラテジック プランナー

    2004年jeki入社。営業局、駅消費研究センター、アカウントプロデュース局を経て、2014年よりコミュニケーション・プランニング局に所属。シニア・ストラテジック・プランナーとして、メーカー、サービス、小売など幅広い企業のコミュニケーション戦略立案に携わる。

  • 彦谷 牧子
    彦谷 牧子 Move Design Lab データアナリスト/ シニア ストラテジック プランナー

    リサーチ・コンサルティング会社を経て、2009年jeki入社。JR東日本保有データの分析・活用業務に従事した後、2014年よりコミュニケーション・プランニング局に所属。化粧品、トイレタリー、通信機器等幅広いクライアントのコミュニケーション戦略をはじめとしたプランニングを担当。

  • 市川 祥史
    市川 祥史 Move Design Lab リサーチプランナー/ データアナリスト

    市場調査会社にて、企業のマーケティング課題の解決に従事。2017年jeki入社。コミュニケーションプランニング局配属。交通広告・キャンペーンの効果測定を中心に、クライアントの課題発見・解決を支援する。

  • 鷹羽 優
    鷹羽 優 Move Design Lab ブランドコンサルタント

    ブランド戦略を専門とし、菓子・飲料・生活雑貨・人材など多くのブランド開発、リブランディングを手掛けた後、2018年jeki入社。コミュニケーション・プランニング局に配属。ブランドマネジメントの観点からコミュニケーション立案を行う。

  • 松本 阿礼
    松本 阿礼 駅消費研究センター研究員/お茶の水女子大学 非常勤講師/Move Design Lab・未来の商業施設ラボメンバー

    2009年jeki入社。プランニング局で駅の商業開発調査、営業局で駅ビルのコミュニケーションプランニングなどに従事した後、2015年より駅消費研究センターに所属。現在は、駅利用者を中心とした行動実態、インサイトに関する調査研究や、駅商業のコンセプト提案に取り組んでいる。

  • 渡邉 裕哉
    渡邉 裕哉 Move Design Lab ストラテジック・プランナー

    2020年jeki入社。コミュニケーション・プランニング局に配属。飲料、トイレタリー、ホテルなどのプランニングを担当する。

  • 明山 想
    明山 想 Move Design Lab コミュニケーションプランナー

    2021年jeki入社。コミュニケーション・プランニング局に配属。BtoB、トイレタリー、クレジットカード会社などのプランニングを担当。

  • 片山 晴貴
    片山 晴貴 Move Design Lab コミュニケーションプランナー

    2021年jeki入社。コミュニケーション・プランニング局配属。 家電、損害保険、不動産などのプランニングを担当する。